『花粉症』

スタッフブログ

おはようございます。こんにちは。こんばんは。LOLの鹿嶋です。
花粉が舞う時期が来てしまいましたね。
皆さんの中にも花粉症の方はいるかと思います。
今年は国民全員がマスクをしているため区別がつかないですが・・・
早い人では1月頃から『くしゃみ』『鼻詰まり』『痒み』『倦怠感』に苦しめられる方もいるようで、症状だけでなく、ティッシュの使いすぎで鼻の下は痛いし、鼻詰まりやくしゃみのせいで呼吸がおかしくなり疲れやすくなりますし、仕事や運動にも影響が出てしまいます・・・嫌なことが多いですね・・・

今回はそんな『花粉症』についてです。

そういう鹿嶋も重度の花粉症でして、薬に頼っていました。
ここ数年は体質改善のおかげで、だいぶ症状の緩和がされたので、今回はそれらを簡単に紹介しようと思います。

控えたもの ↓
① アルコール
② 砂糖
③ 乳製品
④ 小麦粉
⑤ 良質な脂の摂取以外を控える(肉・バター・サラダ油・ごま油など)
⑥ 食品添加物
⑦ 農薬

取り入れたもの ↓
① 発酵食品( 味噌、麹 など )
② 食物繊維( キノコ、海藻、豆、芋 など )
③ 複合炭水化物( 玄米、サツマイモ など )
④ 運動

控えたものは共通して、身体のアレルギー反応(炎症反応=痛み)を悪化させてしまうものたちですね。また、腸内環境の悪化をさせるため、アレルギー反応だけでなく太りやすくなったり、睡眠障害が出たり、免疫機能が落ちたりと良くないことづくしです。好きなものは適度に食べて、無意識に摂取してしまうものは排除することで身体は変わっていきました。

逆に、取り入れたものは抗炎症反応をもたらすもので、腸内環境を良くしてくれます。また、正しいタイミングに適量の摂取をすることで、健康的に痩せやすくするアプローチもできます。

どちらかだけでも良いですが、両方をできる範囲からすることでストレスフリーで気持ち良い春を過ごせたらと思います!!
ちなみに、花粉症以外のものにも効果はあるので、肌のトラブル、疲れやすい、眠れない、太りやすい、浮腫やすいなどの人にもオススメですー。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧