「暑中人間」

未分類

皆様ご機嫌いかがでしょうか。
金子のブログでございます。

例年通りのタイミングで梅雨も明け、いよいよ夏が始まったという気候が続いていますね。
明けた途端にいきなりの猛暑でやや辟易としております。
もう少し段階を踏んで猛暑になってくれないものなのか…いきなりの日差しに身体が対応出来ていない感覚があります。
まだ朝や夜は暑さが柔らいでいる分、過ごしやすいのでしょうが…日中の暑さには厳しいものを感じてしまいますが。

しかし、夏の始まりは良い物だなとも思いました。毎年思っているのですが、子どもの頃のイメージがフラッシュバックしてきます。
先日のブログでも少しお話しましたが、夏休み前のソワソワする感じや夏休み中のワクワクした思い出が思い出され、なんというか、少し心踊る感覚が蘇って来ます。
まぁ、今は夏休みとか無いんですけどね…
働かないと生きていけないんですけどね…
今年も比較的、室内の撮影が多く助かってはいますが、移動だけでも辛くなる季節がやってきてしまった現実が辛いです。

10年弱程前に熱中症と脱水症状で救急車に乗り、そのまま入院、3L点滴をしてからというもの…暑さに弱くなったと感じます。
その時聞いた話では、倒れる状態になる前に脳がストッパーをかける為、我慢出来る範囲が狭くなってしまうそうです。
防衛本能なのでしょうが、どれだけトレーニングをして体力を取り戻してもボーダーラインが低くなってしまったのは痛手です。
かつては結構頑張れる子だったのですが…
しかし、出来る事と言えば、運動・栄養補給・充分な睡眠の3つ。
これに尽きると思いますので、今年の夏も頑張って生きていこうと思います。

では、また。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧