「意志が弱い」と悩む人へ。体づくりは目標設定にコツがある!

未分類

体を変えようと思ったら、まず大切なのは自分に適した目標を持つこと。
しかし、実は目標の立て方が間違っているがゆえに、挫折してしまう人も多いんです。
これから体づくりを始める人や、なかなか結果が出ないと悩むトレーニング初心者の皆さん、ぜひ目標設定のコツを知って効率的に取り組んでくださいね。

■とにかく「スモールステップ」が大切

体づくりの目標の立て方は常に、小さな一歩『スモールステップ』を意識することが大切です。
大きな理想として「なりたい自分」のイメージを持つのはいいことですが、現実の目標はとにかく近く低く設定しましょう。
いきなり「20kg減!」とか「ベンチプレス100kg!」など、高く遠い目標を設定するのは、体づくりにおいては禁物です。

■なぜスモールステップなの?

でも目標って高い方がいいのでは?…と思う人も多いのではないでしょうか。

スモールステップをおすすめするには理由があります。
それは、運動でも食事改善でも、まず最初に取り組むべきは「継続すること」だから。
そして人間が物事を継続するのに欠かせないのは成功体験です。
どんな小さな目標でも「クリアできた!」という感覚が、運動や食事改善を続けるためのモチベーションになってくれます。

逆に、高く遠い目標だけを設定していると、常に「達成できていない」という状態が持続することになります。
運動や食事にちゃんと取り組めていたとしても、感覚的には失敗し続けているので、モチベーションは下がり継続が難しくなってしまうんです。

■「意志が弱い」からじゃない!

運動や食事制限が続かないと「私は意志が弱いから…」と落ち込んでしまう人がいますが、それは間違い。
成功が続けばモチベーションが上がって継続ができ、失敗が続けば継続できないというのは、人間みんなが持っている脳の仕組みなんです。

いきなり山頂を目指して「意志を強く持とう!」と無理やり頑張るのではなく、スモールステップを上手に設定して「目標を達成できた!」という体験を重ねていきましょう。

■最初の目標のおすすめは?

はじめて体づくりに取り組む人は、体重や体脂肪率ではなく、まず自分でコントロールできそうな目標を設定するのがおすすめです。


例えば運動で言うなら「週に2回ジムに行く」など。まず習慣づけのための目標を見つけてください。
そして運動することが当たり前になったら、また次のスモールステップを設定しましょう。

体づくりで挫折しないためには、脳や体の仕組みを知り、効率的な目標を立てるのが大切です。まずは自分の体と心をよく観察し、あなたに一番合った「スモールステップ」を見つけてくださいね!

※ただし、3ヶ月後に結婚式を控えている…など、決まった期間で大きな結果を出したい場合は、期間を逆算して短期目標を設定する必要があります。そういった場合はより綿密かつ健康的なプランが必要なので、プロのトレーナーと一緒に取り組むのもおすすめです。※

監修/L.O.L.フィットネスクラブ代表
鹿嶋 浩勝
NESTA-PFT(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルトレーナー)
NESTA公認キッズコーディネーショントレーナー
FitArc公認ランニングアセスメントスペシャリスト
BFRトレーナー協会認定BFRトレーナー
JTTMA公認プロフェッショナルセラピスト
ポラールジャパン認定ハートレートトレーニングトレーナー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧