パーソナルトレーニング・加圧トレーニング 無料体験実施中!!

「小金井公園の蝉達」

今年の夏、いよいよ最後だなぁ…と思いながら虫観察をしてきた日熊です。

昨年のブログでも紹介させていただきましたが、近所の小金井公園です。あの有名な小金井カントリークラブというゴルフ場の隣りで小平市と小金井市の境目にあります。
とてもひろーーい公園で、子供の遊具がたくさんありますが我が家は森?林?(森と林の違いは又次回に)ほとんど誰もいない所での昆虫採集(最後にはちゃんとバイバイします)

ずいぶんと虫の書類や数が少なくなりましたが…バッタが大きくなっていたり蝉の種類も変化したりで、夏の中での季節の移り変わりを感じます。

まぁ毎回虫を語っても、世の中の8割は興味がないと思うので、すみませんかもですが…「へ~そんなんだ」と流してくださいね。

とにかく蝉のぬけがらが可愛い過ぎて、ちょっとだけ語ります。

地面で何年か幼虫で過ごし羽化する時に地上に出てきます。
その「ぬけがら」をみるとだいたいですが蝉の種類が分かり、それも又季節の変化です。

*7月初=ニイニイ蝉(丸み小柄白っぽい)
*7月後半=アブラ蝉(大きめ濃い茶)
*8月初=ミンミン蝉(アブラ蝉と似ているが成虫はまったく違う)
*8月後半=ヒグラシ(少し小柄薄茶)
*8月後半~9月初=ツクツクボウシ(少し小柄細長薄茶)

と、このように一つ一つ違い面白いですよね!

そこで…鳴き声クイズ。
「チー」「ジリジリ」「ミーンミーン」「カナカナ」「オーツクツク」
さぁどれがどれでしょうか?
ちなみに鳴くのは「雄」だけです。

ではでは。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる