餃子の中身

未分類

皆さんいかがお過ごしですか?
先日タラを下ごしらえしようとしたら、アニサキスを発見して子供たちに見て欲しくて各部屋を訪問した矢吹です。

その際なかなかの人気者となったアニサキスについて調べたのでそのうちにブログに書きたいと思います(ت)

さて、皆さん餃子はお好きですか?我が家では月イチで夕食に作るほど家族の人気者です。

タイトルの写真の量を2回焼きます。
餃子の他にも副菜を2~3品ほど用意しますのでなかなかの食べっぷりの家族です(´ч`)

餃子のスタンダードな中身は『ニラ、キャベツみじん切りを塩もみしたもの、豚ひき肉』
そこにごま油、生姜、ニンニク・・・塩コショウ
です。

キャベツを白菜に替えてみたりタケノコやしいたけを入れる時もあります。
実はセロリを入れるとめちゃくちゃ美味しいんですが苦手な家族もいるので作れなくて悲しいです。

セロリ餃子を知ったのは中国人のお友達の家に遊びに行った時で水餃子、焼き餃子を食べ放題かっ!て量出してくれたのですが、卑しくも食べきってしまいましたw
そうしたら彼女はあたしの見てる前でクルックルッと上手に餃子の皮を作り餡を包み茹でたての水餃子はいくらでも食べられました(´∀`)

そのおかわりの時に『セロリ餃子』を出してくれました。セロリの香りで肉のにおいが自然に消えてさっぱりとした水餃子はそろそろ満腹かも・・・というあたしの満腹中枢の命令を見事にシカトさせてくれました(´ω`)

ちなみに彼女のお家には冷蔵庫についてる冷凍庫の他に冷凍庫だけのものがあり、それには様々な種類の餃子の餡や餃子が冷凍されているそうです。もはや主食だと言ってました。羨ましいです。

そんなセロリ餃子、家で市販の焼き餃子の皮に普通の餡を包みながら『また食べたいなぁ』と思い今日のブログネタにしました‪。

セロリ大好きって方はぜひぜひ作ってみてください!

ここまで読んでくださりありがとうございました。それではごきげんよう(´౿`)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧