長芋×クミンシード

未分類

こんにちは、しんどうです。
最近長芋を食べるのにハマっているのですが、普通に刻んで軽く醤油や海苔などかけて食べるのがオーソドックスで美味しいですよね。

ただそのパターンをやりすぎて何か別の食べ方がしたくなったので、結局またカレー味に寄せた食べ方にはなってしまいましたがクミンシードとカレー粉と一緒に焼いてみました。

炒めるというよりグリルに近いとは思うんですが、長芋の全面に焼き目がつくくらい火を入れるのがポイントです。そうすると外はカリカリで中はホクホクとシャキシャキの間くらいのなんとも言えないいい感じになります。

クミンシードは個人的な好みで、こちらも最近大量に消費しているのですが個人的には何に入れても美味しいです(食感が大事だからシードに限る)

速攻で作れるおつまみ感覚の料理ですかね。イメージ的にはマサラポテトのような感覚で作ったつもりですが、結構旨しでした(´∀`)

それではまた次回〜!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧