パーソナルトレーニング・加圧トレーニング 無料体験実施中!!

活動量計

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

数年前からPolarの活動量計を使用しています。LOLフィットネスクラブの鹿嶋です。活動量計とは、体に身につけることで日々の活動量を数字として見ることができるウェアラブルの一つです。*ウェアラブルとは身につける機器のこと

心拍数、移動距離、血中酸素濃度などを測ることで、歩数、カロリー消費量、睡眠の質、トレーニングの質などを見ることができるので、日々の健康を管理することができます。
最近ではスマートウォッチといって腕時計と一体化したものが主流で、アプリなどの連動をさせることでLINEや電話の通知、アラーム機能なども搭載されています。

そんな鹿嶋の活動量計は今年の夏に訳あって故障(というよりも一部パーツの紛失)をしてしまって、数ヶ月は着けていなかったのですが、トレーニングを管理したくて我慢できずに購入してしまいました!!

個人的には運動中にどれくらい心拍数が上がっているのか?どれくらい維持できているのか?どんな動きを作れているのか?が見れるので、運動が更に楽しくなります!
また、目標を作ることもできるのでゲーム感覚で日々の運動量を増やせます!
消費カロリーが目に見えてどんどん加算されていくのが、嬉しくてついつい動いてしまうんです(笑)わざわざ動ける機会を増やしたり、その増えていく活動量の数字を見て、これくらい数字が大きくなった!と喜んでいるところを思うと、貯金(特に500円玉貯金)でお金を貯めていく楽しさに似ているのではないかな?という気がします。

今後、血糖値も測れるようになるということで、摂取カロリーの数値も出せるようになったり、運動前や運動中にしっかりとエネルギーがあるのか?という確認もできるようになるようです!
更に体を作る効率が上がりますね!楽しみすぎです!!

最後にトレーナーとしての利用方法で活動量計でできることをまとめてみましたので、ご覧ください。*興味がある方はオススメもご紹介しますよー 

・日常生活の消費カロリー … 目的に合わせた食事量の目安がわかります

・運動時の心拍数と消費カロリー … 脂肪燃焼や体力向上、糖分の消費など目的に合わせて効果をコントロールできます

・動いていない時間 … 気づいたら動いていなかったということを防げます

・睡眠中の健康管理 … ストレスや疲労、アルコールなどの生活習慣の影響がわかります

・運動頻度と内容の記録 … 質が高いデータの記録ができるので、体の変化を追うことができます

・目的に合わせた目標設定 … 設定した一日の目標が見えているので、あとどれくらい動けば良いのか目安がわかり、目標達成率が上がります

・体の不調の早期発見 … 感覚では捉えられない、ちょっとした変化を数字で見ることができるので、気づけない不調を事前にキャッチしやすいです

・生活習慣のモニタリング … だいたいではなく、しっかりとデータに残るので改善した方が良いところ、改善しなくても良いところがわかります

ではでは〜

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる