江古田のネパール!『アリーシャズ・キッチン』【トレーナーが紹介する江古田グルメ】

未分類, 江古田グルメ, 食生活

皆さん!こんにちは!LOLの鹿嶋です!

江古田密着型ジム「LOLフィットネスクラブ」がお届けする江古田グルメシリーズ!第1弾は僕が大好きな「アリーシャズ・キッチン」をご紹介します。

本格ネパール料理をとっても気軽に楽しめるお店で、カレーだけでなく野菜やお肉の一品料理、お酒のおつまみも充実しています。

今回はお店のイチオシメニューと、プロトレーナー目線のおすすめメニューの数々を一挙に食べてきました!

「アリーシャズ・キッチン」は江古田駅北口から徒歩約2分ほど。日大芸術学部のすぐそばにあるお店です。
店内はネパールの工芸品や写真が飾られたお洒落な空間です。

■お店イチオシのメニュー

《モモ》

ネパールの庶民のグルメ。
モチモチの皮にジューシーな挽肉が包まれています。トマトの効いたタレをつけて食べると絶品!

《アチャール》

様々なスパイスやハーブを使ったペーストでお野菜を和えるネパールのお惣菜。家庭やシーンごとに様々な味があるそうです。
アリーシャズ・キッチンのアチャールは、ごまペーストとレモンが決め手。酸味が効いた爽やかな味わいです。

《ネパールカレー》

根菜やきのこがたっぷり入ったサラサラのカレー。こういったカレーと豆のカレーをご飯や野菜のお惣菜と一緒に食べるのが、ネパールの定番なんだとか。家庭的な味わいの、やさしい(しかしまあまあ辛い)逸品です。

■トレーナー的おすすめメニュー

「減量中だってスパイシーな料理が食べたい!」
「おいしい食事を楽しみながら、筋肉をつけたい!」
そんな方々に、トレーナー視点からおすすめのメニューをご紹介します。

食べるプロテイン!《チキンティッカ》

スパイスの効いた鶏肉の窯焼き。
しっかりタンパク質を摂れるメニューです。減量中も筋肉をつけたい時にもおすすめ!

減量が捗る!《タンドリーサラダ》

上記のチキンティッカがたっぷり乗ったボリュームサラダ。
食物繊維も豊富で、最初に食べると食べ過ぎ防止にもなります!

緑黄色パワー!《砂肝炒め》

鶏の砂肝をたっぷりのパプリカや玉ねぎと炒めた1皿。
砂肝はカロリー低めでタンパク質高め。パプリカは緑黄色野菜の代表格でビタミンたっぷり。エキゾチックな味付けで、お酒にもよく合います。

イモ類は上手に食べよう《ピローアル》

ピローアルはネパール語で「辛いジャガイモ」という意味。スパイシーなポテトサラダのようなお料理です。
減量中はイモ禁止!?そんなことはありません。糖質を摂りすぎたく無い場合は、ジャガイモを食べる代わりにご飯やパンは食べない…など、食事全体のバランスを考えて上手に取り入れましょう。

■禁断(?)のご褒美メニュー&裏メニュー

追い込みまくったアナタに捧ぐ《チーズナン》

ふんわりホカホカのナンに、ミルクの風味が濃厚なチーズがたっぷり詰まっています。さらにハチミツ。怒涛の糖質&脂質=カロリー!…しかしとにかくウマイ。
正直、減量中にはおすすめできませんが、バキバキに追い込んだ日や、自分で自分を褒めたい時のメニューとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

お酒が欲しくなる裏メニュー《スクティ》

こちらはスタッフのプレムさんがご厚意で食べさせてくれた裏メニュー「スクティ」です。
干し肉を戻し、スパイスと一緒に調理したお料理。噛み応えがあり、旨みたっぷり、ニンニクと唐辛子もたっぷり。最高にお酒に合う一品で、ネパールではおつまみとして人気なのだそうです。
(※通常のメニューには無いお料理です。)

■ひたすらやさしいアリーシャズキッチン

お料理と並ぶ、アリーシャズ・キッチンのもう1つの魅力がホスピタリティ!
ご店主のアリーシャさんをはじめ、スタッフの皆さんはとにかく優しくフレンドリー。
ネパールの食べ物、文化、歴史などを丁寧に教えてくれます。
ぜひ足を運んでみてくださいね!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧