朝の一杯

未分類

朝はまずコーヒーを飲まなきゃ始まらないと思い込み強めな女が木村です。

「カフェイン断ち」という言葉を最近耳にするのですがカフェインについて調べてみると、メリットとデメリットどちらも出てくるので結局「どっち?」なのでしょう?

ドリップコーヒーで100ml中カフェインは60mg含まれます。

1日のカフェインの摂取量は400mlまでと言われています。(約マグカップ3杯)

市販のマグカップは大体330ml〜350mlの物が多いので400mlはすぐ越してしまいます。

カフェイン耐性については人により違いがあり、遺伝子レベルで決まっているとも言われています。

お茶や紅茶だけでなくチョコレートやココアにもカフェインは含まれてるのだとか!?

コーヒーとチョコレートどちらか断つならどっちと聞かれたら断然「コーヒー」を断ちます。

とりあえず、カフェインが何故良くないと言われているのか

デメリットから見てみましょう!

・胃が荒れる
・睡眠の質の低下
・イライラ
・頭痛
・カルシウム不足
・体を冷やす
・動悸
・目眩
・嘔吐
・下痢
などを引き起こす可能性があります。
特にカフェインに耐性が無い方やカフェイン依存の方、カフェイン断ちを始めてすぐの方は注意が必要です。

ではカフェインは悪いの?
カフェインのメリットとは

・覚醒作用
・利尿作用
・血管拡張作用
・集中力向上
・自律神経の働きを高める
・解熱鎮痛作用
・抗酸化作用
・便秘解消
・血糖値を下げる
・脂肪燃焼作用

と言われています。

デメリットから書いたのにメリットのほうが目立つような、、、

また筋トレ前にコーヒーを飲んだりカフェインのサプリを飲んだりするのは

カフェインが脂肪燃焼効果や筋疲労を軽減し、パフォーマンスを向上させる効果があると言われているからです。

カフェイン断ちをした人のなかには
「肌が綺麗になった」
「気分の浮き沈みが減った」
「睡眠の質が上がった」
など効果を実感した方もいます。

何ごとも、やりすぎ、取り過ぎ、摂らなさ過ぎも良くないのですが自分に合った効果や目的にあった摂取方法がみつかるといいのかな
と思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧