新潟スパルタンレース(beast)

未分類

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
2年前の9月、過去の経験の中で最もと言っても過言ではないほどの過酷な経験をさせられたレースがついに今年もやっていきます。
『NIIGATA SPARTAN RACE 2021 (BEAST) GALA湯沢スキー場』です。
出場予定の鹿嶋です。イヤです。ホントに怖いです(笑)

もうエントリーも済ませ、日々練習をしていますが、未だに『出場予定』と言ってしまう時点で心が負けています。逃げ腰ですね(笑)
いやホント、キツいんですよ、、、
よく「スパルタン練習会は凄いハードでキツいことばかりしてるんでしょ?」と言われます。
正直、スパルタンレース当日は、お祭り的な感覚でツライとか大変とかはあまりなく、楽しかったぁ!で終わる部門(オープン)に参加しているので、練習の方が大変で運動量が多いという意見はよくわかります。(バラしました笑)
ただ、それを遥かに凌ぐのが新潟のレースです。

2年前に出場しましたが、その時はコロナ前でもあったのとトレーニング頻度や体の質が今よりも高く、パフォーマンスが上がっていく生活習慣が作られていました。そんな状態で臨んだにも関わらず、7時間40分も完走に時間がかかりました。(最後は運営側に強制的にゴールさせられました)
今回は8時間で完走を目標にしていますが、コンディションは2年前に劣ります。やはり自粛期間による影響やコロナ禍での運動制限など、言い訳するとキリがないのでやめておきます(笑)
それでも結果的には9kgほど減量し、身体も軽くなり動きやすくなったので、まだマシですね!!
下半身の全てが攣った経験を2年前にした身からすると準備はあまり出来ていないかもしれませんが、それでも挑戦せずにはいられない・・・

過去の自分に負けたくない!成長をし続けたい!挑戦したい!という気持ちが強いので、今年も頑張ってきます〜!

ではでは、今日はこのへんで!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧