パーソナルトレーニング・加圧トレーニング 無料体験実施中!!

干し芋女

はい、わたしです、苅込です。
好き過ぎて、ここ数年、朝食はほぼ干し芋。

本来しっかりと食べたい朝食ですが、朝は手軽に食べたい派。
そんな時に、たまたま茨城出身の後輩からまとまった量の干し芋をもらったことをきっかけに、朝食に干し芋を食べることが増えました。
そして、今ではすっかり「干し芋女」になりました。
基本、ネットで2キロ6000円ほどでまとめ買いしています。
(訳あり商品も含め色々と試した結果、現在は少し高めですが同じ商品をリピートしています。平干しの少し硬めが好き!)
わたしはこの数年間で一体何キロの干し芋を食してきたのでしょうか・・・
干し芋でできている、と言っても過言ではないこの身体。
月の消費量は2キロほど。
よって、単純に30日で割ると、1日約66グラム、200円。
決して安くはないですよね。

が、この生活のおかげか?
ここ数年、便秘になった記憶がありません!
また、昔はお腹が弱く、時々腹痛を感じることもありましたが、今はあのラッパのマークの正露丸にお世話になることもありません!

ご存じ、「干し芋」は食物繊維豊富、更に、低脂質、低GI食品、ビタミンおよびミネラル豊富と良いこと尽くし!
よって、健康・美容にも良く、LOLでもイモ類では「さつまいも」をオススメしています!
そう、オススメは、「さつまいも」。
さつまいもから干し芋になると、カロリーが高くなるのです。。
ここが落とし穴、要注意です!
干し芋はデンプン(糖質)も多く、100グラムあたり300カロリー近くあるとのこと。
さつまいも(生)では、100グラムあたり130カロリーほど。
よって、干し芋の食べ過ぎはもちろん厳禁!
2、3枚程度が良いとのこと。

『何事も程々に』
結局これが一番重要ですよね。

食生活の改善では「無理をしてでも良いもの食べる」や「そもそも全く食べない」など極端なことはせず、良いものの中で自分が好きな物、続けられそうなものを見つけていくことが大事かと思います。
わたしにとっては干し芋が合っており、おかげで腸内環境も良好と感じています。
いつ食べても美味しいと感じているので笑、そうそう他の食品に心が奪われることもないでしょう。
よって、干し芋生活はまだまだ続く気がします笑!

特に食事が欧米化している現代社会で、日本古来の甘くて美味しい干し芋を食べながら腸内環境整えてみませんか?
少しお値段はりますが、一緒に「干し芋女」「干し芋男」になってみるのはいかがでしょうか笑?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる