大慶園

未分類

こんにちはしんどうです。

先週友達と大慶園という千葉のデカいスポッチャみたいなところまでプチ遠出ドライブ&色んなアトラクションで遊んだりなどをしてきました。

大慶園、会員さんの中で行かれた事ある方はいらっしゃいますでしょうか?

本当にスポッチャみたいな施設なんですが、見た目的には米軍基地のような外観とデカさでスポッチャよりテンションは上がりました(笑)
個人的にはカエルのUFOキャッチャーがあった事に驚いたのと、マリカーがあった事とゴーカートがあった事がめちゃくちゃ楽しかったです。

ダーツも久しぶりにやったのですが前腕が軽く筋肉痛になりました(笑)

道中のドライブもとても楽しくあっという間で、現地付近の蕎麦屋でそば&天丼セットを食べお腹も満足でした。

大慶園自体も楽しかったですが、友達と会うのが久しぶりで色々話せたことがとても良かったです。
その友達は博士号を取得しているプロの研究者の方で、その方との会話はいつも知的好奇心満たされまくりで
純粋に会話も楽しく本当にあっという間でした。

その方と話しているといつも色んなことを思うのですが、学問だったり何かしらの情報というのは
それらを得たり知ったりする楽しさと作り出す楽しさの両面があるように思います。(情報の定義には本当に色んなものが含まれるので「学問」は情報の中のひとつと考えていいかもしれません)

研究を仕事にしている人は情報を作る仕事をしてるような印象があります。
もちろん新しい情報を「作る」ために既存の情報をたくさん「知る」必要があるんでしょうけど。

まあこの話は今回のブログテーマと全然違う話に脱線しそうなのでこの辺にしときます(笑)

大慶園とても面白かったので是非行ってみてください!

今日はこの辺で。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧