マスク荒れ

未分類

今年もあと少しになってきましたね!
今年はコロナ元年、マスク元年と言ってもよいでしょう。

木村はマスクの肌荒れに悩まされているのです。

マスクをつけるようになって息苦しさもありますが息苦しさよりも肌が荒れる方が嫌です。

マスクによる肌荒れの原因は

「ムレ」「擦れ」「乾燥」と長時間同じマスクを使うことで雑菌が増えるのが原因と言われています。

肌荒れを早く治す、マスクで肌が荒れないために出来ることは

①マスクをこまめに取り替える

②しっかり保湿をする

③不織布マスクを使わない

マスクをこまめに取り替えるのが難しい方はマスクの中に1枚ガーゼやティッシュを挟んでそれを取り替えるようにすると良いようです。

「ニキビ対策」

①皮膚科で薬をもらう

②殺菌成分配合の洗顔料や炎症を抑える成分入りの化粧水を使う

③ビタミンを摂取

食事や生活習慣にも気を付けましょう

・脂肪が多い食事やビタミンが不足すると肌荒れの原因にもなります。

・長時間のお化粧やヘアワックスなども毛穴の詰まりや肌荒れに繋がります。

・運動と水分補給も日頃から意識的に行うことで新陳代謝を促すのも効果的です!

マスクの無い生活に戻れることを期待して過ごしたいと思います!

それではまた店舗でお会いしましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧