ポリティカル・コレクトネス

未分類

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
もう2020年もあとわずかですね、
今年は自身の入院に始まり身内の入院で終わるというある意味まとまりのある1年だった矢吹です。
その節は鹿嶋さん初めスタッフ、会員さんにご心配ご迷惑をかけました:;(∩´﹏`∩);:

それでは本題『ポリティカル・コレクトネス』=『ポリコレ』
皆さんご存知ですか?
STARWARS大好き友達が作品の話をする時に使うんですが、ちゃんとした定義などあるのかなと突然思い調べることにしました。

直訳すると政治的妥当性、政治的公正、政治的適正ってかんじです。
簡単に説明すると性別、人種、民族、宗教等に基づく差別、偏見を防ぐために政治的社会的に公正かつ中立な言葉や表現を使用すること・・・(;´・ω・)

ポリティカル・コレクトネス自体は1917年ロシア革命後のマルクス・レーニン主義と言われる「階級の無い社会主義」という思想体系で使用されていました。
その後1980年代になり多民族国家のアメリカでその概念が広まり、さらに世界に広がって各国での表現の言い換えや訂正につながったようですσ(-ω-*)

最近では容姿、職業、性癖、障害、年齢、婚姻状況などに関係する社会的な差別や偏見が含まれない公正、公平な表現や用語を使うことが推奨されています。

黒人「BLACK」→ アフリカ系アメリカ人を指す「African American」
警察官「policeman」→「police officer」
消防士「fireman」→「fire fighter」
看護婦→看護師
保母→保育士
などなど探してみると色々ありますね(・Д・)

また一方で行き過ぎたポリコレ問題も発生し「ポリコレ棒」という言葉も出来ました。
ポリコレ棒とはポリコレは他人を攻撃するための棒であるとし、ポリコレを理由にして自称正義、独善で他人を攻撃することをいいます。恐ろしいですね・・・セクハラ問題でもこういうのありましたよね:( ;´꒳`;):

以上ポリティカル・コレクトネスについてでした(∩´∀`∩)
目にした言葉の背景を調べる度にめちゃくちゃ頭が良くなった気がしています| ε:)_

間違ってたらご指摘ください!
矢吹が少し賢くなります(ˊᵕˋ)

言わんとしてることはとてもよく分かりますが、気にしすぎて話するのがお互い楽しくなくなったら嫌だなぁ((( ´ `)))

ここまでお読みいただきありがとうございます!
それではご機嫌よう(´౿`)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧