ジャスミンについて

未分類

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
先日鹿の角を愛犬に与えてみたところ(ペットショップで売っていました!)めちゃくちゃ怖がって『キャーキャー』と逃げ回られてしまいました(;A;)
いいお値段したのに残念です・・・

それでは前回に続き娘の名前シリーズ
今日は『ジャスミン』です。(*˙ᵕ˙ *)

モクセイ科ソケイ属に分類されるジャスミンの1種で英名は『アラビアンジャスミン』

夏から秋にかけて2cmほどの真っ白な花を咲かせる植物です。花の香りが強いことから、『夏の香りの女王』と呼ばれています。
花の香りを緑茶や烏龍茶に混ぜてジャスミンティーが作られていることでも有名です。
みなさんも1度は召し上がったことがあるのではないでしょうか(* ॑꒳ ॑*  )?

花言葉は『優美』『愛想の良い』『愛らしさ』といった意味があります。
言い伝えではクレオパトラもジャスミンを愛していたそうです。

二女は9月産まれなのですが、残暑の頃によちよち歩きの長女を連れて散歩をしていた時にとてもいい香りがしました。
香りの出どころを探して長女といい匂いを共有して、まだ上手くお話が出来ない彼女に一方的に話をしている時に『もし女の子だったらジャスミンから名付けるのもいいかな』と閃きました(´∀`∩)

そんなわけでうちの娘は2人ともそれぞれ個性的な良い匂いのする小さな白い可愛らしいお花から命名しました。

花の香りの通り長女は清潔感のある女の子、二女は華やかさのある女の子に育ったように思います(´∀`)

ここまでお読みいただきありがとうございます。
それでは御機嫌よう(´౿`)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧