みんな凄いなぁ

未分類

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
通勤にロードバイクを使い始めて、トラブル続きの鹿嶋です。先日は出勤途中でパンクし、要町から江古田までダッシュしました。
なんとか運動不足解消という目的は果たせていますね(笑)

12月に突入し、今年もあと僅かですね。
今年はなんだかバタバタで、あっという間にここまで来てしまったように思えます。やりたいことが上手く進められなかった分『新鮮なこと・初めてのこと』にたくさん触れられた良い期間でもありました。(と、思うことは大切よね)

皆さんは、2020年したいことは出来ましたか?
来年の2021年でやりたいことや目標はありますか?

するべきことが多すぎて (という言い訳) 仕事がたんまり残っておりますが、とにかく12月31日まで駆け抜けようと鹿嶋は思っています!!

よく話すことですが、僕は『人間は環境で出来上がっている』と思っています。
環境は行動に影響を与え、ある行動が多くなることは、気持ちや考え方、価値観にも影響を与えます。(具体的には自律神経やホルモン分泌への影響)
これらは、さらに行動選択と心や体の調子にも影響を与えます。
つまり、自分の身の回りの環境は、私たち自身の健康面にも影響力があるということです。

子どもの頃、親によく「部屋を綺麗にしなさい」「机の上を片付けなさい」と言われていましたが、これらは衛生面や怪我などのリスクを減少するためだけでなく、どんな行動をしようと思ってもすぐ取りかかれる環境作りを考えてなんだと思います。また、綺麗な部屋は精神安定に影響があるとも言われますしね(^^)

なかなか勉強できない人は、勉強を始めるハードルを下げること、勉強を邪魔する要因を減らすことが大切ということですね。
机が綺麗だとすぐ勉強できますよね(行動という意味)
おもちゃやゲームが散乱していると遊びたくなりますよね(気持ち的に)

はい・・・そういうことです。

これは、痩せたい。体力つけたい。免疫力をあげたい。健康でいたい。いつまでも歩ける体でいたい。肩こり・腰痛をなくしたい。など、何にでも言えることですね。

環境を変えるには、最初のハードルが高くてもまずは行動が必要です。
なりたい自分になるために、変わるために、理想の自分に近付くために、まずは環境を変える行動をし、本来したいことを始めるハードルを下げる環境づくりをすることは本当にオススメです!!

最初の歩み出し、第一歩目が一番エネルギー使うんですけどね・・・
だからこそ、運動しよう!!と思って、ジムに入会するという行動を取った会員さんは入会を選択し、環境を変えようとした時点で、すでに凄いことだなぁと思います。

自分も見習わないといけません!!
ではでは、今日はこれくらいで(^^)

* 現在LOLのホームページをリニューアルしたいなと思い動いておりまして、新ホームページに必要な写真や動画を撮影するために、モデルさんを複数名募集しております(笑) 興味ある方は鹿嶋まで、ご連絡ください(^^)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧