できる対策

スタッフブログ, 未分類

先週は急遽実家に呼び出されて2日間ほど帰省していました木村です。

呼び出された理由は祖母が家の段差につまずき左腕を骨折し、頭を強く床に打ちつけてしまったようで今は自宅療養中です。

命に別状は無くて安心しました。

もっと前に対策出来ることをすればよかったと後悔しています。

とりあえず今後はなるべく転ばないようにしてあげたいのです。

祖母は現在93歳で杖や手押し車は使っておりません。

そんなわけで身の回りのお世話や買い物や庭の手入れなどをしに久々の実家でくつろげなかったのは残念ですが爪痕をしっかり残して来られました。

まずは事故現場のこちらの段差から

駐車場などにあるアレを使いました。

次に手すりの取り付けとLEDの設置

LEDは人感センサー、温感センサーを搭載しているものにしました。

手すりの取り付け時に役割に立つアプリがこちら

水平器アプリ

庭には防犯対策にソーラーセンサーライトを設置しました。

みなさんも今はまだ大丈夫と思っていても何時何時どのようになるかわからないので歳を重ねても自分のペースで少しずつ運動を続けて怪我の予防に心がけて頂きたいです。

________おまけ_______

こちらは地元の名物のカンロという甘味です。

橙色の付いた無味の寒天に黒蜜をかけていただきます。

暑いこれからの時期にはカンロが食べたくなるのです。

それではまた次回もお楽しみに!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧