すいすい

未分類

みなさんこんにちは

ハロウィンを楽しんでいた頃が懐かしいなと感じる木村です。

休みの日に久しぶりにプールに遊びに行きました。

水の音を聞きながら浮いているのが気持ちいいです。

さて、スイミングには嬉しいメリットがあります。

☆関節への負担が少ない

ランニングによる膝への負担が心配という人は、膝への影響が少なく骨や関節を圧迫することがほとんどない水泳に切り替えると、体の負担を減らしつつ多くのカロリーを消費できるようになる。
(水の中はランニングと比べて10%ほどの負担でトレーニングできます)

☆VO2 Max(最大酸素摂取量)

最大酸素摂取量を増やすことができます。水泳時に酸素量を制限することで肺活量を増やすことができる。
喘息患者の治療にも効果があると言われています。

☆メンタル向上

水泳は自律神経を調整し、不安感とうつ症状を軽減、幸福感やモチベーション向上につながります。

運動習慣がなかった人でも最低週3回身体を動かせばうつ病のリスクが30%減少すると言われています。

☆安全な全身運動

注意して正しく泳げば、ぶつけるなどの心配がなく怪我が少ない安全なスポーツといえます。
リハビリなどにもオススメです。

体重70kgの人が1回の運動で行うエネルギー消費
水泳 (2時間) 1120kcal

☆丈夫なからだに

室内プールは体温よりも少し低めの温度に設定されています。そのため身体が心拍数や血圧などを自動的に調整することで体温調節機能が向上し、冷え性に効果があるほか免疫能力が向上して風邪を引きにくくなります。

今日ご紹介したのは水泳のメリットの一部ですが
他にも効果があるので興味のある方は調べてみてください。

ちなみに私はドルフィンキックができるようになりたいです。

ではまた!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧