いもりの黒焼き

スタッフブログ

あっという間に今年も終わってしまいますね。
どうも来年は本厄の女の木村です。
年が明ける前に厄祓いとお礼参りも兼ねて行きたいところです。

さて、話は全く関係ないのですが

最近驚いたことがありました。

お気に入りの落語の中に「いもりの黒焼き」という噺があります。

1人の男が訪ねてきて
「どうしたら女にモテるんだ?」と言う切り出しで始まるお話しです。

そして、こんなお方がモテるんだと解説しています。

一 見得 小粋な着物を着ていること
二 男 男前であること
三 金 金をもっていること
四 芸 芸事ができること
五 精 真面目にコツコツと働くこと
六 おぼこ 幼くてかわいいこと
七 科白 人前で威勢のよい啖呵が切れてもめ事などでも収めるこができること
八 力 力持ちであること
九 肝 肝っ魂や度胸のあること
十 評判 世間の評判が高いこと

この十か条のうち、一つも持ち合わせていないという男に惚れ薬だと言われている「いもりの黒焼き」を薦めて、話しは進んでいきます。

イモリの黒焼きなんて私は「千と千尋の神隠し」の中でしか見たことがありません。

しかし、なんと、そのイモリの黒焼きが今も実在するというではありませんか!

それをどうこうしようとは思ってはいませんが、
そんな謎めいたものが未だにあることに驚いたのです。

明治初期に創業の

伊藤黒焼総本舗
千代田区外神田6丁目16-7

他にもこんな面子が勢揃い!!

体力増強剤、精力剤として今も親しまれているそうです。

噺の続きはyoutubeで見られます。

ではまた。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧