体重は同じでも「細く見えるカラダ」は作れる!ボディメイクのススメ(女性編)

未分類

  • HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • 体重は同じでも「細く見えるカラダ」は作れる!ボディメイクのススメ(女性編)

「やせたい」と望む女性は多いですが、体重を無理に減らそうとしなくても、効果的なトレーニングによって「細く見えるカラダ」を作ることができるんです。

例えば、男女問わず肩の筋肉がしっかり発達している人は、肩幅との対比で小顔に見えますよね。
見た目の印象は、体重やサイズではなく全体のフォルムで決まります(当たり前ですが、他の人から体重やサイズは見えません!)。そして、体のフォルムはトレーニングによってある程度変えることができるんです。
今回は、体を変えてみたい女性や、細くみせたい女性にオススメなトレーニング部位をご紹介します。

■お尻のトレーニングでスタイルアップ!

女性に特におすすめなのは『ヒップ』のトレーニングです。
まずヒップを鍛えていると、対比によってウエストが細く見えます。
またお尻の上部の筋肉をしっかり発達させることで、ヒップ全体の位置が上がり脚も長く見えるという効果も!

■太ももトレーニングで美脚&脚長に!

PexelsによるPixabayからの画像

『太ももの内側』のトレーニングも、スタイルを良く見せるのに役立ちます。
太ももの内側にある『内転筋』は、メリハリのある美しい脚のラインを作るのには欠かせない筋肉です。
またこの筋肉をしっかり動かすことで骨盤や股関節等のバランスも整い、すらっとまっすぐな脚への近道にもなりますよ!

■背中トレーニングは一石二鳥以上!

acworksさんによる写真ACからの写真


背中のトレーニングは、嬉しい効果がたくさんあります。
もちろん美しい背中を作ることができるのがまず1つ。
さらに背中のトレーニングは二の腕も使うことが多いので、腕の引き締めにも。
また肩甲骨まわりを動かすことで、バストアップにも密接につながってきます。

今回は、女性のボディメイクのためにおすすめの部位を紹介しました。それぞれたくさんのトレーニング方法があるので、ぜひジムでたずねてみてください。
体重をやみくもに減らさなくても、理想の体型に近づく方法があるということを、おぼえておいてくださいね!

監修/L.O.Lフィットネスクラブ代表
鹿嶋 浩勝
NESTA-PFT(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルトレーナー)
NESTA公認キッズコーディネーショントレーナー
FitArc公認ランニングアセスメントスペシャリスト
BFRトレーナー協会認定BFRトレーナー
JTTMA公認プロフェッショナルセラピスト
ポラールジャパン認定ハートレートトレーニングトレーナー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧