パーソナルトレーニング・加圧トレーニング 無料体験実施中!!

「血豆人間」

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。
金子のブログでございます。

朝晩の寒さがいよいよ狂暴さを増してきている師走半ば、昼の暖かさとの差で体調を崩しそうになっております。
ともすれば、日中が雨の日の刺すような寒さはとても耐えられるものではありません。
四季の美しさが日本の素晴らしい所である。とはわかっていますが、辛いなら無くても良いやホトトギス精神が根付いてしまっている弱い心の持ち主からすると、早いとこ春になって欲しいと願ってしまう始末でありまして。
寒さのピークはまだまだこれからだと言うのに、毎年よく乗り越えてきたものだと。人とは強い生き物なのだと。そう実感せざるを得ません。

しかしながら、いよいよと言いますか、今年も早、あと半月で終わろうとしております。
少しずつ、家の大掃除を開始しているのですが毎日の現場で中々思う様には捗りません。
そもそも、少しずつ分けてやっている時点でそれは大掃除ではなく、ただの掃除を念入りにしているだけでは…?等という逃避思考とも闘いながら、年の瀬を迎える準備を進めております。

もういくつ寝るとお正月
小さい頃の年越しは、いつもと違い夜更かしが許される特別な日で、とても気持ちの踊るイベントだったように思います。
紅白歌合戦に二年参り、お年玉にお雑煮。
全てが特別でした。
今となっては年中、夜更かしをしても誰も叱ってはくれません。
お年玉ももらえません。なんなら甥っ子姪っ子にあげなくてはならないミッションが年明けに待ち構えています。
…これが大人になると言う事。
…これが一人暮らし。

こうして、金子は考える事を止めたのでした。
めでたしめでたし。

とはなりません。
今日も今日とて血豆が出来る撮影現場をこなし、明日もまた、お仕事が待っている事に感謝をしながらお布団に入ろうと思います。
お仕事、楽しいなぁ…。

…お正月の話は早くないのか?その前にクリスマスの話題ではないのか?
そう思われた方もいると思います。
金子もそう思います。
まだ、可能性は捨ててはいない。
心の中に確かにある炎は決して消えてはいない。
最後の最後まで、自分だけは自分の事を見捨てず信じ続けていたい。

…現場からは以上です。

では、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる