「聖夜人間」

未分類

皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
金子でございます。

さて、本日はクリスマスですね。
猫も杓子もクリスマス。
クリスマスイヴは楽しかったですか?クリスマス本番より、イヴの方が楽しいのはなぜなのでしょう。

日本は仏教ですが、日本人は多宗教もしくは無宗教の方が多いと思われます。
クリスマス→初詣はわかりやすい例ですね。
パーティー好きの民族に生まれてとても良かったと感じる時期であります。

皆様におかれましては、有意義な年末をお過ごしの事と思います。
金子につきましては、現場が多忙となりパーティーどころの騒ぎではありませんが。
現場は現場で毎度お祭り騒ぎではありますが、楽しい方の騒ぎではありません。

「盆正月に仕事がある事はありがたいことだ。」と諸先輩方に教えられてきましたが、たまに年末年始は16連休!等と聞くと羨ましくなります。
それでもこの年末年始を乗りきって来年への弾みとなるよう、気合いを入れて頑張りたいと思います。

撮影は室内の場合もありますが、冬ロケに多いのがなぜか屋外。
そう言えば、水に落ちるスタント現場もなぜか夏は稀で冬にばかりやっていた記憶があります。
これは本当に謎でした。
今回は水はありませんが、夜の撮影は本当に気温が低く凍えるようです。
衣装も完全防寒というわけにはいかない事がほとんどなので、辛く苦しい事がほとんどです。
また、寒いと何かに当たった時や落ちた時に痛みが倍増するので好きではありません。

夏は夏で辛いですが、冬には冬の辛さがあります。
…なんだか、辛い辛い言ってますが(笑)
また明日も、頑張ってきます。

では、また。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧